IMG_0900.jpeg

お知らせ&コラム

HPVワクチン接種予約のお知らせ


〈予約方法〉 事前の予約が必要です。電話予約のみ可能です。 電話番号:011-590-1213 ※ネット予約は不可。 〈対象〉 無料接種の対象は、小学6年生から高校1年生相当の年齢の女子です。

(平成17年4月2日~平成22年4月1日の生年月日が対象)※令和3年度

※上記以外の接種者は自費での接種となります。

〈ワクチンの種類〉

当クリニックでは、「ガーダシル」(4価ワクチン)と「シルガード」(9価ワクチン)の2種類扱っています。 ただし、「シルガード」は無料接種の対象ではありません。

「シルガード」を接種する際には、あらかじめご自身で「ワクチンQダイアリー」への登録が必要です。

ワクチンQダイアリーの登録はこちら↓

https://vaccine-q-diary.com/user/#/

〈接種回数〉

「3回接種」が必要です。

標準的な接種スケジュールは、「ガーダシル」「シルガード」ともに、 1回目の接種から2カ月以上おいて2回目を接種、1回目の接種から6カ月以上おいて3回目を接種します。 最短での接種スケジュールは、「ガーダシル」「シルガード」ともに、 1回目の接種から1カ月以上おいて2回目を接種、2回目の接種から3カ月以上おいて3回目を接種します。

〈料金〉 ガーダシル 22000円(初回)、19800円(2回目以降)、※札幌市では無料接種 シルガード 33000円(初回)、29700円(2回目以降) ※高校1年生相当の年齢の場合、2回目・3回目の接種の時点で高校2年生相当の年齢となった場合、基本的には無料接種で受けることができないので注意してください。

〈持ち物〉 ①保険証、②母子健康手帳、③予診票 ※予診票はあらかじめ記入しておいてください。 ※基本的には保護者の同伴が必要です。(13歳未満は同伴が必須です)

※保護者の同伴が出来ない場合には、事前に下記のURLより「説明書」と「予診票」を印刷して、「保護者自署欄」2か所に署名したものを持参してください。(13歳以上に限る)

HPVワクチン説明書↓ https://www.city.sapporo.jp/hokenjo/f1kansen/documents/hpvsetsumei.pdf

HPVワクチン予診票↓

https://www.city.sapporo.jp/hokenjo/f1kansen/documents/hpvyoshin_1.pdf

〈注意点〉 ・完全予約制です。必ず事前に電話で予約してください。 ・当日は予約時間の10分前までに来院してください ・ワクチン接種のリスクが高いと判断した場合は、接種を見合わせる可能性があります。 ・ここ1カ月以内に他のワクチンを接種した場合には、不活化ワクチンで「6日以上」、生ワクチンで「27日以上」、新型コロナワクチンで「13日以上」あける必要があります。

・解熱鎮痛剤を希望の方は保険適応外で処方いたします。 ・途中でワクチンの種類を変更することはできません。 ・供給体制によってワクチン接種が受けられなくなる可能性があるので、あらかじめご了承ください。

〈参考〉

・HPVワクチン(札幌市ホームページ)

https://www.city.sapporo.jp/hokenjo/f1kansen/fy07hpvnew-1.html

・【概要版】小学校6年~高校1年相当女の子と保護者の方へ大切なお知らせ(厚生労働省)

https://www.city.sapporo.jp/hokenjo/f1kansen/documents/hpvleaf1.pdf

・【詳細版】小学校6年~高校1年相当女の子と保護者の方へ大切なお知らせ(厚生労働省)

https://www.city.sapporo.jp/hokenjo/f1kansen/documents/hpvleaf2.pdf

・HPVワクチンの接種を受けた方へ (厚生労働省)

https://www.city.sapporo.jp/hokenjo/f1kansen/documents/hpvleaf3.pdf

・HPVワクチン相談窓口 03-5276-9337(月曜から金曜 9:00-17:00)